ICO BANK登録手順

ICO BANK登録手順

(登録無料)

まずは、ココ↓をクリックしてください

f:id:ermis:20170809153947j:plain

登録ページに飛びますので、必要事項を入力してください。

f:id:ogm1:20170819200610p:plain

基本入力は、半角英数記号入力でお願いします。

 

全て入力したら、“Sing up”をクリックして下さい。

 

続きを読む

ビットコイン大国、ニッポン!

世界いち〜!

 

日本が世界に誇るデータが出ました。

ビットコイン取引量が、再び世界No.1になりました。

 

ビットコイン取引のうち、日本円での取引量は過去24時間で世界全体の43.6%にも及ぶそうだ。

日本円の取引量は、97,000 BTCを超えており、第2位のドルが取引量55,800 BTCなので約2倍の取引量をたたき出してます!

f:id:ogm1:20170809130949j:plain

50万円目指してバク上げ中のビットコイン!年内達成なるか...

 

cointelegraph.com

誰しもが参加!ICO

ICOが、世界中を虜にしています。

 

理由は単純=儲かるから(^_^

 

数倍・数十倍は当たり前ww

 

無敗の5階級王者フロイド・メイウェザーも動く!

f:id:ogm1:20170805113843p:plain

億万長者が兆超え長者に!

 

メイウェザーが参加したのは、「STOX」のICO

 

こちらも短期間で完売しました!

f:id:ogm1:20170805114237p:plain

 

 

後は、いつ上場して何倍になるかが楽しみです(^_^

 

【リップルコインで億万長者】

 

皆さんリップルripple】をご存知ですか?

 

リップルコインというのがあって、それを保有していた人がたくさん大金を稼いだんです

仮想通貨に投資をしている人なら誰でも知っている有名なコインなんですが、リップルとは三つの側面で出来ていて、まず、法人としてのリップルです

 

f:id:ogm1:20170727175812p:plain

 

Ripple Labs, INC.という社名です

次に、プロトコルとしてのリップルです

最後に、仮想通貨としてのリップルXPR)です

 

この三つを噛み砕いて説明するのは、とりあえず文字数が多くなって初心者には、難しい話になるのでここでは端折ります

 

リップルXRP】とは送金に特化したコイン「トークンともいう」で、その送金技術がとんでもなくすごいと認識してもらえば良いです

 

とんでもなくすごいので、リップルゲートウェイを使う予定の銀行や、リップルに投資している会社もすごいところばっかりです

 

いくつか紹介すると、バンク・オブ・アメリカメリルリンチスタンダードチャータード銀行Bank of Englandイングランド銀行)、ゆうちょ銀行、SBIホールディングス東京三菱UFJ銀行など超有名企業ばっかりが名を連ねています

 

f:id:ogm1:20170727180120p:plain

 

三菱東京UFJ銀行は来年初めから、新技術を使った海外送金サービスを始める予定です

日経新聞の記事です

http://www.nikkei.com/article/DGXLRSP441264_R30C17A3000000/

 他にもたくさんの有名どころがわんさかとリップルの送金技術を評価しています

Ripple総合まとめです

http://gtgox.com/partners-of-ripple/

じゃあそのリップルコインで稼いだ人は、どうやって稼いだのでしょうか?

 

では、リップルの価格の変化を見てみましょう

今年になるまでは、ずっと1円以下を推移していたんですが、今年の4/1に改正資金決済法が施行されたのを皮切りにビットコイン含む、その他のアルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)が軒並み爆上げしました

 

その中でもひと際目立つ上昇率を見せた一つがリップルコインです

 

今年の1/1元旦の価格が1XRP=0.7円に対して、

 

約半年後の6/1には1XRP=37.7円です

 

なんとたったの半年で53倍にも跳ね上がってしまったのです

これは驚異的な数字だと思いませんか?

f:id:ogm1:20170727180207p:plain

仮にあなたが2017.1.1に10000円分のXRPを買っていたら、それが530000円になってるんですよ

 

もし間違って500000円分くらいのXRPを買っていたら、なんと26500000円にもなってるんです

 

 

世の中で仮想通貨億万長者がたくさん出たのがわかりますね

 

仮想通貨についてあんまり学んでない人は、ピンとこないかもしれませんが、仮想通貨は誰でも気軽に買えるんです

 

株でいう証券取引所ように仮想通貨にも取引所というのがあるので、そこに自分で登録して誰でもすぐにいろんな仮想通貨を購入することができます

 

別に誰かに誘われたセミナーに行って怪しい投資話を聞く必要もありません

 

 

私は人生においてこんなチャンスもう二度とないと思ってるんで真剣に取り組んでいます

 

もしあなたが仮想通貨投資を始めようと思っているなら是非とも真剣に勉強してください

 

そうすれば、1~2年後びっくりするくらい資産を増やしているかもしれません

 

【仮想通貨ってなに?】

【仮想通貨ってなに?】

 

このブログでは、今話題の仮想通貨関連の

情報を提供していきます

 

【仮想通貨】という言葉を聞いたことないと

いう人は最近では少なくなってきたのでは

ないでしょうか

 

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/o/ogm1/20170727/20170727152640.png?1501136909

 

最近はとくに良くも悪くも耳にするように

なりました

 

Facebookを開くと仮想通貨関連の投稿や

広告を見ない日はほとんどと言っていいほど

無いですね

 

その投稿や広告を見てほとんどの方が、

こう思っていると思います

 

「うざい、胡散臭い、怪しい、詐欺、興味ない」と。

 

私の場合は、ビットコインについては結構

まえから知っていたので、怪しいとは思わな

かったですが、具体的に仮想通貨というのが

なんなのか、ということは全然知りませんで

した

 

ビットコインという単語はみなさん聞いたこ

とがありますよね?

 

ビットコインは、仮想通貨市場の中の基軸

通貨です

 

まあドルみたいなものです

 

ビットコインがなぜ誕生したのかを簡単に

いうと、いつでも早く、安く、政府に干渉を

受けず、送金をしたかったからなんです

 

ビットコインは、サトシナカモトと名乗る

人の論文に基づいて、2009年から運用が

開始され、今では世界中で実際にお金として

決済に利用している人がたくさんいます

 

 

そんなビットコインをメインとした仮想通貨

市場が今ものすごく盛り上がっているのは

ご存知でしょうか?

 

なぜかというと仮想通貨に投資をして

億万長者になった人がたくさんいるからです

 

今、仮想通貨について怪しいとか、興味ない

と思っている人は少しでも良いのでこFace

bookの投稿をチェックして見てください

 

もしかしたら、あなたの人生大きく経済的に

良くなるかもしれません

 

ただ注意していただきたいのは、仮想通貨

投資を始めたからといって誰でも簡単に

儲かるわけじゃありません

 

しっかりと勉強して投資していくのが前提です

 

しかし、仮想通貨市場はこれからもっと

もっとスケールしていくと思われますので

今が大チャンスなのは間違い無いです

 

これからは、今現在仮想通貨市場がどういう

風になっているのかを具体例を交えながら

書いて見たいと思います

 

遊びで買っても爆上げ↗

昨年〜3月まで「Quanta」というICOに関わってました。

 

知人が、よく似た名前で「Quantum」というICOを見つけて

おもろい!遊びで投資してみるかぁ〜って1BTC投資したのを聞きました。

f:id:ogm1:20170727125012p:plain

 

あれから数ヶ月...

 

Quantumへ参加したのは、3月

1BTC=当時15万円

 

Quantum上場し、価格上昇↗

ビットコインも2倍に上昇

 

結果、15万投資が150万以上になってるそうです!

遊びで買って10倍!!

 

コレがICOの力!

 

今何買ってもプラスになる可能性大。

 

注意点は、

集まらないダメダメICOは手を出すな!

逆に集まりすぎるのも上場後に響くので怖いところですが..

 

暗号通貨はバブルではなく、革命!

この波に乗らなきゃ損損(^_^;)

 

そろそろ、Quantaも↗してほしいなぁww

 

 

 

 

今、一番熱い投資手段!「ICO」

前回ご紹介した「ICO」という資金調達方法。

 

なぜそんなにお金が集まるのか?

世界中の方々が投資するから

 

 

なぜ、世界中の方々が投資をするのか?

答えは単純=「儲かるから!」笑

 

 

ICOスタッツ というサイトがあります。

ICOの公募時価格と現在価格の差を表示したり、

利益率を表示しているサイトです。


見ていただいたら分かる通り、利益率半端ないです!

公募割れも少なく、ほぼプラスの銘柄ばかり!

 

f:id:ogm1:20170726224439p:plain

 

誰もにチャンスがあるのがICOなのだ!